LINEで送る
Pocket

こんにちは、みすずです。
フェニックス・オープンで松山英樹選手が大会連覇を達成しましたね!
日本人最多の4勝目。グリーン上でインタビューを受ける松山選手の笑顔にグッときました。
期待される中での優勝は、本当にすごいことだと思います。
ますますゴルフが面白くなりそうです。

さて今回は、スコアの記録について吉田さんから「えっ、そうなの!」という話を聞きましたので、ご紹介します。

☆~~~~☆~~~~☆

みすず
今年は、スコア記録用のノートを新調したんです。
気持ちも一新、けっこうマメに付けてるんですよ~。
吉田
へー。
吉田は、普通にまわっているときは、スコアは付けないな。
上級者の方がつけない気がするよ。
みすず
えっ!つけないんですか!
そっちの方が驚きです。
吉田
みんながスコアを書いているのを見て、日本人って几帳面なんだなと思うよ。
自分のだけじゃなくて、一緒に周っている人の分も書いているでしょう。
みすず
なんとなく全員分書いてますね~。
それが普通だと思っていました。
吉田
競技とかだともちろんスコアはつけるけどね。フェアウェイキープやパーオンのデータは取るけどスコアはあまりつけないかな。
レッスンとしてラウンドするときや、
練習ラウンドのときもつけている人がいるけど、いつもスコア付けなくてもいいと思うよ。
みすず
スコアが上がったら励みになるし、下がれば何が悪かったんだろうって反省する材料になりますよね?
吉田
スコアを意識てラウンドするときも大事だけど、スコアを意識する必要がないラウンドってあるでしょう。
スコアをつけると、どうしてもミスしちゃいけない、失敗しちゃいけないって気持ちになるけど、失敗してもいいと思ってラウンドすることも大事だよ。
どれだけやったら、どんなミスをするのか把握しておいてほしいと思う。
だからその時は思い切っていろいろな球を打ってほしいね。
みすず
ラウンドだと「うまくやろう」としちゃいますが、
コースだからこそできる練習というのもあるわけですものね。
でも吉田さんが見ていると思うと、「うまくやらなくちゃー」という気持ちになります。
吉田
レッスン中にミスをしないように気を付けている人は多いね。
気持ちは分からなくもないけどさ、こちらとしてはミスすることはまったく気にしていない。ミスは必ずでるからね。むしろ、ミスしてもらって悪いところを多く出してもらった方が今後の対応の話もできて良いと思う。
みすず
人が見ていると、余計に失敗したくないって思っちゃうんですよね。
下手になったなと思われたくないというか・・・。
吉田
下手になったなんて思わないから大丈夫!吉田が見ているところでたまたまよくても仕方がない。
結果の事を考えるよりも、内容を良くすることが大事だよ。
みすず
はい。分かりました。
スコアをつけると、結果ばかり求めてしまいがちになるので、
「今日はつける」「今日はつけない」としっかりと考えをもって
取り組まないといけませんね。
ミスを恐れず、ミスから学ぶ気持ちをもって頑張っていきます。
ありがとうございました。

☆~~~~☆~~~~☆

吉田さんに聞いてみたい、ちょっとした質問等ありましたらFacebookのコメント欄にお知らせください。

日本ゴルフスイング研究所

<< The Single Player’s News&Report >>———————————————–

The Single Player’s News&Reportではシングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。

特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除できます。

ローリスク・ハイリターンです。

無料メルマガの詳細・登録はこちらから。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今すぐ無料メルマガに登録したい方はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 
お名前
メールアドレス

—————————————————————-

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント

吉田洋一郎の情報はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓

吉田洋一郎オフィシャルホームページ  

http://hiroichiro.com/

—————————————————————-

LINEで送る
Pocket