LINEで送る
Pocket

 

こんにちは。
ゴルフスイングコンサルタントの吉田洋一郎です。
多くのアマチュアゴルファーにとってシングルゴルファーは憧れの存在でしょう。
同じアマチュアとしての境遇で上達したことに対してある意味プロよりもリスペクトする部分があるかもしれません。
そんなシングルプレーヤーと一緒にラウンドしたり、本人の体験談を聞くとモチベーションが上がる人も多いことでしょう。
ただし、シングルプレーヤーからは学ぶべきものと、学んではいけないものがあります。
 

シングルプレーヤーから学ばないほうが良いこと

まずはあまり参考にしないほうが良いことから。
それはスイングの技術的なこと。
スイングはスイングモデルやスイングシステムが人それぞれなので、ある人には正しいことが他の人にとっては正しくないこととなる可能性があります。
あなたがシングルプレーヤーに「もっと腰を切ったほうがいいよ!」といったスイングのアドバイスを受けたとしましょう。
そのシングルさんが自分で試してみてよかったことをアドバイスしてくれているのかもしれません。
もしくはスイング分析能力が素晴らしくて、あなたのゴルフの先々のことまで見越してアドバイスしてくれているのかもしれません。
さぁ、果たしてそのアドバイスはあなたにとって必要なアドバイスなのでしょうか。
スイング分析を本職としている吉田としては、シングルプレーヤーとはいえそんなに簡単にスイング分析をして解決策を提示できるほどの知識と経験を持っている人はほとんどいないと思います。
ユーチューブ見たり、本読んだくらいで間違いのないティーチングできれば苦労しません。
プロに習っていたとしてもそれはあくまでその人にとって良かった知識ですからね。
シングルプレーヤーでもスイングに迷っている人はたくさんいます。
信じるも信じないもあなた次第ということにしておきましょう。。。

 

 

シングルプレーヤーから、学びたいこと

スイングは個体差がありアドバイスが難しい一方で、上達するためのプロセスは共通する場合が多いです。
例えば、スイング構築や練習を自己流でやるのか、誰かに習うのか、それとも仲間同士でやるのかという部分は参考になるかもしれませんね。
また、試合に対する心構えや、スイングの調子が悪いときにどのように対処したりチェックしたりするのかも聞いてみるといいでしょう。
ビデオを撮ったり、目をつぶって素振りをして感覚を研ぎ澄ましたりと、いろいろと方法を知れるかもしれません。
このような方法論の引き出しは多ければ多いほど選択肢が増えていいでしょう。
またコースマネジメントやコースの攻め方に関しても、バリエーションが少ないよりも多い方がいいので、話を聞く機会があるといいですね。
そして実際に試してみて、うまくいくものを取り入れることができれば最高です。
上手い人とラウンドするとそのようなゴルフへの取り組み方、コースの攻め方が参考になるので積極的にそのような機会を得ることが大事になるでしょう。
とはいえ、なかなかそんな気軽にラウンドできるシングルプレーヤーもいないという人が多いかと思います。
それにゴルフに本気で取り組んでいる人ほど、気軽にアドバイスはしません。意外にみんな自分のことで精いっぱいだったり、余計なことを言って相手のゴルフが悪くなってもなーなどと気兼ねするものです。
ゴルフは、毎日教えているティーチングプロでも結果が出ないことがある世界ですからね。
教えるというよりも意見交換、情報共有というスタイルが一番健全ではないかと思います。
ここで手前味噌ですが、そんなシングルプレーヤーたちが切磋琢磨しているクラブをご紹介します。

「The Single Players Club 」です。

中上級者向けゴルフ会員制サイト「The Single Players Club 」が熱い!

 

知り合いに対面では聞けないことも聞けるのが良いかもしれませんね。

上手くなりたい人はご検討ください!

 

☆~~~~☆~~~~☆<< The Single Player’s News&Report >>☆~~~~☆~~~~☆

The Single Player’s News&Reportではシングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。
特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。
気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除できます。

ローリスク・ハイリターンです。

今すぐ無料メルマガに登録したい方はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 
お名前
メールアドレス

jgsi_6

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント
吉田洋一郎オフィシャルホームページ  http://hiroichiro.com/

 

LINEで送る
Pocket