LINEで送る
Pocket

 

↑↑↑

「カッコいいアドレスの作り方」のレッスン動画です

The Single Players TVのチャンネル登録お願いします!

 

こんにちは。

ゴルフスイングコンサルタントの吉田洋一郎です。

今回は「カッコいいアドレスの作り方をご紹介します。

 

先日のラウンドは混み合っておりスタートホールで、前の3サムがティーインググラウンドにいたので、何気なく前の組のプレーを見ていました。

みんな同じレベルの友人同士だと思うのですが、その際に気になったのはその人たちのアドレスです。

残念ながら、みんな構えた時点で上手くないということがわかってしまうアドレスでした。

特に最後に打った人は膝が大きく曲がって、腰が落ちたアドレスでお世辞にも上手そうには見えませんでした。

たぶんレベル的には110前後のスコアのゴルファーだと思うのですが、ボールを打つことに必死で余裕がなかったのかもしれません。

いつも思うのですが、スイングする前に上手くいかないと思われるのはもったいないですよね。

スイング動作をカッコよくするのは難しいです。

カッコよくしつつ、飛距離も出て曲がらなくするのはもっと難しいです。

でも、アドレスは止まっているので自分である程度改善できるパートです。

この基礎ができていないとその後のスイングもうまくいかないものです。

 

上手い人は構えがカッコいいものです。

適切なアドレスをするから上手くてカッコいいとも言えます。

特にスコア100前後のゴルファーはスイングを変える前にアドレスを確認してみるのもいいかもしれません。

中上級者も知らないうちにアドレスがズレることがありますので、定期的に鏡などで確認しましょう。

アドレスを改善するドリルをご紹介していますので、是非、動画を参考にして練習に取り組んでみてください。

 

 

☆~~~~☆~~~~☆<< The Single Players TV >>☆~~~~☆~~~~☆

ゴルフが本気でうまくなりたい人必見!

今すぐYouTubeチャンネルのご視聴はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

The Single Players TV

 

☆~~~~☆~~~~☆<< The Single Player’s News&Report >>☆~~~~☆~~~~☆

The Single Player’s News&Reportではシングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。
特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。
気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除できます。

ローリスク・ハイリターンです。

今すぐ無料メルマガに登録したい方はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 
お名前
メールアドレス

jgsi_6

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント
吉田洋一郎オフィシャルホームページ  http://hiroichiro.com/

 

 

LINEで送る
Pocket