LINEで送る
Pocket

 

本格派ゴルファー向けのゴルフ誌、Choice(チョイス)が12月1日に発売しました。

今回は吉田がノースカロライナで取材したデビッド・オーがレッスンページに紹介されています。

 

 

デビッド・オーはジャスティン・ローズやハンター・メイハンなどのPGAツアー選手約50人を指導してきたパッティングコーチです。

イ・ボミも一度指導したことがあるそうです。

選手を指導するだけではなく、コーチの教育も行っています。

ローリー・マキロイやヘンリク・ステンソンを指導するフィル・ケニオンもオーに習った一人です。

 

 

ジャスティン・ローズはオーからケニオンに移っているんですが、今回このことはちょっと聞きづらいなと思っていました。

しかし、ローズの話は避けて通れないし、ケニオンの話も避けるわけにはいきません。

嫌なことを聞かないといけないのは仕事と割り切って聞いてみましたが、意外にもポジティブにとらえていて安心しました。

コーチにとって出会いと別れは避けられませんからね。

 

 

デビッド・オーのインドア施設は倉庫みたいなところでとにかく広い。

10メートルのロングパットも余裕で練習できます。

指導はSAMを使って行います。

データを見てストロークを修正しますが、やっぱり修正する方法は人それぞれ違うんですね。

同じデータでもパッティングコーチによって視点が違うと指導方法は変わります。

ケニオンとも指導方法は違っていました。

結局機械のデータを読み取って修正するのは人間なんですよね。

コーチを指導する立場なのに、いまだに研究を続けるオー。

研究熱心さに頭が下がります。

 

今回はパッティングの基本テクニックについてご紹介しています。

パットに型なしっていうのはもう死語ですね。

パットこそ基本テクニックを重視しないといけない。

そんなことをオーから再確認させてもらいました。

読むだけで基本を理解できて迷いがなくなると思います。

是非、ご覧ください!!

 

 

☆~~~~☆~~~~☆<< The Single Player’s News&Report >>☆~~~~☆~~~~☆

The Single Player’s News&Reportではシングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。
特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。
気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除できます。

ローリスク・ハイリターンです。

今すぐ無料メルマガに登録したい方はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 
お名前
メールアドレス

jgsi_6

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント
吉田洋一郎オフィシャルホームページ  http://hiroichiro.com/

 

LINEで送る
Pocket