LINEで送る
Pocket

DSC_0178

 

吉田のメルマガご登録していただいていますでしょうか?

メルマガ登録していただいている方に

毎月オンラインレポート

「The single Players report」

をお送りしています。

 

オンラインレポートでは吉田が海外から学んできた

ゴルフ上達に役立つ情報をお伝えしています。

7月は全英オープンとクウォン教授のイベントについてです。

内容はこんな感じです。↓

LWS_02

The Single Player Report Vol.7

ザ・シングルプレーヤーズ・レポート

◇目次

■全英オープンの舞台裏から学ぶ世界のトップの思考と技

■あなたが飛ばない原因はこれ?クウォン教授のバイオメカニクス的にNGな3つの動き

■編集後記

 

大変ありがたいことにオンラインレポートの

感想をいただいたので掲載します。

(もちろんご本人の承諾済みです)

以下、感想です↓

 

吉田洋一郎プロ

はじめまして。
毎回、楽しく拝見させていただいております。
30代で月1ゴルファーの阿部と申します。

今回の記事ですが、自分が今気にしている内容と、まるカブりだった為、このようにご連絡いたしました。
特に、バックスイングの速さと脇の締め具合(左肘のつっぱりの意識も)の部分です。

自分の中では、コース内にて悪かった場合、修正する方法をいくつか考えてあるのですが、
最近は、練習場でバックスイングを遅くして、脇と左肘のつっぱりを意識していたら、
ショットが安定していたので、そのままコンペでもその意識でプレーしました。

ところが、前半9ホールではバックスイングを遅くしてスイングしていたのですが、どうもしっくりきませんでした。
今までの練習ではまっすぐ行っていた玉が、ラウンド前の朝の練習・ラウンド中も玉が右に右に出ました。

そこで、後半はバックスイングを早くするようにしましたら、ショットが安定しだしました。
特に当たりが良くなり、飛距離と方向性も良くなりました。

バックスイングと脇と左肘を、あまり意識しすぎると、力が入りすぎるようです。
腕を鞭がしなるように使えず、振り遅れているような状態です。
特にコース上では、無意識のうちに練習以上に力が入っているようです。
今後はこの辺を意識して、さらにスイングの調整に生かしたいと思います。

吉田プロお忙しいでしょうから、返信などは不要です。
ただ、いてもたってもいられず、返信してしまったので。

今後とも、楽しく拝見させていただきます。
そして、自分のゴルフライフに役立たせていただきます。

 

ありがとうございます!!

こういう感想が一番の励みになるんですよね。

 

文章書くのって本当に孤独なんです(泣)。

毎月書いてて、

役に立っているのか?

興味を持ってもらえる内容だったか?

そもそも読まれているのか?

 

そんなことを自問自答しながら

コラムやブログ、メルマガなどいろいろと書いていますが、

もっともプレッシャーを感じる手ごわい存在がオンラインレポートです。

書きたいことを思いっきり書けるだけに

良い内容にしたいと思うんですよね。

 

もっと良い内容にしたいので、

メルマガ読者の方はどんどん感想やリクエストお願いします!

 

登録してない方は下のリンクからどうぞ。

無料ですからノーリスクです。

メルマガ受け取りたくなければ、

月末だけ登録するという力技でも結構です(笑)。

純粋に役に立つ内容を配信したいと思っていますので

仲間に加わってくださいね!!

 

<<【ザ・シングルプレーヤーニューズ】>>———————————————–

シングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。

 

特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。

気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除できます。

 

ローリスク・ハイリターンです。

【ザ・シングルプレーヤーニューズ】

無料メルマガの登録はこちらから。

無料メルマガを購読する

—————————————————————-

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント

吉田洋一郎の情報はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓

吉田洋一郎オフィシャルホームページ  

http://hiroichiro.com/

—————————————————————-

 

LINEで送る
Pocket