LINEで送る
Pocket

golfstyle_201605[1]今回はゴルフスタイル4月5日火曜日発売号で吉田が連載中の

 

「吉田洋一郎のPGAツアープロを鍛えるティーチングの世界」の内容をご紹介します。

 

今回は先日WGCデルマッチプレー選手権でも勝利し、2016年も勢いそのままの

ジェイソン・デイ。

そんなジェイソン・デイの大躍進に貢献しているパフォーマンスコーチ、Henry Boulton (ヘンリー・ボルトン氏)についてご紹介しています。

 

2月23日に日本ゴルフスイング研究所・エンジョイゴルフジャパン共催、トータルゴルフフィットネス協力でフォーカスバンドワークショップを開催した内容と、本人へのインタビューを基にしたジェイソン・デイの強さに迫る内容です。

IMG_0414

 

Henry Boulton (ヘンリー・ボルトン氏)のことをご存じない方も多いかと思います。

 

ヘンリー・ボルトン氏はフォーカスバンド開発者の1人であり、今最もPGAツアーで注目されるコーチの一人です。

 

「全米プロゴルフ選手権」で念願のメジャー初制覇を成し遂げるなど活躍し、世界ランク1位にも輝いたジェイソン・デイ、復活優勝を果たしたメジャーチャンピオン、パドレイグ・ハリントンやLPGAのサンドラ・ガルなど多数のPGA選手の競技力向上をフォーカスバンドを使用した脳科学トレーニングでサポートしています。

(メジャーチャンピオン、ジャスティン・ローズもフォーカスバンドを使用しています。)

 

 

ジェイソン・デイの躍進の陰にはこのフォーカスバンドの脳波トレーニングが大きく貢献していました。

 

実際に、2013年から2015年までのフォーカスバンドを使用したパッティングのデータを見せてくれましたが、明らかに改善していました。その内容についても誌面でご紹介しています。

IMG_1596

 

このFocusBand(フォーカスバンド)をご存じない方もまだいらっしゃるかと思います。

 

FocusBand(フォーカスバンド)はアメリカでは多くの機器と連動するなど、PGAツアーでも一番注目されている機器と言えるでしょう。

 

フォーカスバンドは右脳と左脳の使用状況やどれだけ集中しているかといった

 

自分自身の脳の状況を瞬時に可視化しフィードバックできる機器です。

 

詳しいフォーカスバンド関連の記事はこちら↓↓↓

フォーカスバンド ゴルフ脳を鍛える秘密兵器

 

CIMG1500

 

誌面でも取り上げましたが、2月のワークショップでは実際にフォーカスバンドを用いてヘンリーに指導をしてもらいました。

↓↓↓↓↓↓↓↓

フォーカスバンド ワークショップの模様はこちら

 

ワークショップではこちらの内容を行いました。

-ジェイソン・デイを世界No.1に導いた心の技術「フォーカスMushin 」

-目のコントロールで集中状態を自在にコントロールする技術「Quite Eye 」

-コースで実力を発揮するためのフォーカストレ-ニング実践

-カップインの確率と距離感を高める目のコントロール

-プレッシャーに打ち勝つパッティングにおけるMushin

-脳波状態をコントロールしてあなたに合ったルーティンを確立する

-右脳・左脳をコントロールしてパフォーマンスを向上させる方法

 

 

 

ご参加の皆さんにはルーティン時の脳波のコントロール、ボールを打つ際の脳波コントロールの方法を学んでいただきました。

 

ご参加された方はプロ、競技志向の上級者、競技に出ているジュニアと本気でゴルフに取り組んでいる方ばかりでした。

 

競技に出ている上級者は必須の内容でしたね。

 

これからフォーカスバンドは、プロは取り組んで当たり前。

 

競技に出ているアマチュアも取り組まないと置いていかれる。

 

そんな時代になりそうです。

 

ジェイソン・デイがどのような取り組みをしたのか、フォーカスバンドがどのようなものかご興味のある方は是非今回のゴルフスタイルをご覧ください。

 

 

そして、今回のゴルフスタイルも良い内容満載です。

 

PGAツアー選手のクラブセッティングは保存版ですね。

 

クラブセッティングを見ながら1日過ごせるほど詳細にわたっている充実ぶりです。

 

 

そして、個人的に興味があったのはJGTOの試合に出場している日本人ツアー選手のインタビュー。

 

毎回、なかなか面白いセレクトをされると思っていましたが、今回は吉田が選手時代から知っている金子敬一選手。

 

昨年7月の下部チャレンジツアー「HEIWA・PGM Challenge II in 霞ヶ浦 ~ Road to CHAMPIONSHIP 2015」で大会最終日が降雨のため中止になり、初日のスコアで首位に並んでいた金子さんと原口さんの2人がプレーオフの末ついに念願の初優勝を挙げました。

 

その後PGA・JGTOチャレンジカップ in 房総 2015にも優勝し、2016年の前半はツアーに出場できるそうです。

 

「HEIWA・PGM Challenge II in 霞ヶ浦 ~ Road to CHAMPIONSHIP 2015」は吉田がかつて練習で使用させてもらっていた美浦GC。

 

金子さんもよくラウンドしていましたし、何度かご一緒したこともあると思います。

 

それだけに昨年このニュースを聞いたときには苦労が報われて良かったなと思いました。

 

昔から非常にストイックでラウンド中の集中力に優れた選手だったのでこれから活躍してほしいですね!

 

今回も盛りだくさんの内容で充実したゴルフスタイルを是非ご覧ください!!!

 

<<【ザ・シングルプレーヤーニューズ】>>———————————————–

 

シングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。

 

特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。

気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除してください。

 

ローリスク・ハイリターンです。

 

【ザ・シングルプレーヤーニューズ】

無料メルマガの登録はこちらから。

無料メルマガを購読する

—————————————————————-

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント 吉田洋一郎の情報はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓

吉田洋一郎オフィシャルホームページ

http://hiroichiro.com/

—————————————————————-

LINEで送る
Pocket