LINEで送る
Pocket

 

こんにちは。

ゴルフスイングコンサルタントの吉田洋一郎です。

 

今回はパッティングの距離感を合わせる練習方法をご紹介したいと思います。

ここ一番で入れたいパットの前に、皆さんは何に注意するでしょうか?

多くの方はラインを一生懸命読むかもしれません。

しかし、このラインはタッチ次第で、厚くも薄くもなります。

ボールの曲がり具合はスピードが大きく影響しているのです。

まずはタッチをコントロールしなければ、曲がりもコントロールできないというわけです。

 

更に、狙ったバーディーパットが大きくオーバーして3パットしたら大ショックですよね。

タッチを考えずにラインばかり読む人は、このような罠にもはまりやすいものです。

 

ということで、パッティングでは「横よりも縦」を意識して距離感を磨くことが大事です。

今回は2メートルの距離からタッチを合わせる練習法をご紹介しています。

簡単そうに見える練習ですが、あるシングルプレーヤーにこの30センチ幅に止める練習をしてもらったら

10球中3球しかできませんでした・・・。

私も驚きましたが、2メートルから3割しかタッチをコントロールできないという事実にショックを受けていました。

それくらい上級者でもタッチを意識していないし、タッチが合っていないということなのです。

縦の距離感を磨いて、カップインの確立を高めましょう!

 

☆~~~~☆~~~~☆<< The Single Players TV >>☆~~~~☆~~~~☆

ゴルフが本気でうまくなりたい人必見!

今すぐYouTubeチャンネルのご視聴はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

The Single Players TV

 

 

☆~~~~☆~~~~☆<< The Single Player’s News&Report >>☆~~~~☆~~~~☆

The Single Player’s News&Reportではシングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。
特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。
気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除できます。

ローリスク・ハイリターンです。

今すぐ無料メルマガに登録したい方はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 
お名前
メールアドレス

jgsi_6

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント
吉田洋一郎オフィシャルホームページ  http://hiroichiro.com/

 

 

LINEで送る
Pocket