LINEで送る
Pocket

img_0193

2016年ライダーカップ見に来ましたよ。

とにかく選手も観客も熱気がすごいです。

ゴルフというよりもサッカーや野球の盛り上がり方ですね。

とにかく「U・S・A」コールだらけです。

選手が良いプレーをしたら当然ですが、特に選手がいなくてもコールしていたりします。

ただ言いたいだけ?という感じもしますね。

熱狂的な応援に後押しされてアメリカの優勢ですがどうなるでしょうか。

今回はライダーカップの歴史やルールについて取り上げてみたいと思います。

 

【ライダーカップの発祥と歴史】

ライダーカップは1927年に創設された、PGAツアーとヨーロピアンツアーの代表選手同士の対抗戦です。

2年に1度開催されており、今年で41回目。第二次世界大戦による中断と、2001年のアメリカ同時多発テロ事件で延期になりましたが、現在は遇数年に開催されています。

今年は舞台をヘーゼルティン・ナショナルGC(ミネソタ州)に移し、9月30日-10月2日の3日間の日程で行われます。

ヘーゼルティン・ナショナルGCは全米プロでリッチ・ビームやY・E・ヤンが勝ったゴルフコースですね。

英国の富豪であるサムエル・ライダーの一声で始まったこの大会。もともとは英国VS米国の国別対抗戦でしたが、1979年に英国選抜がヨーロッパ選抜チームに変わったことから、現在の形になりました。

他のツアー大会とは異なり、賞金は出ません。出場するのが名誉と言われています。

通算成績はアメリカチームの26勝、ヨーロッパチームの14勝と、アメリカが圧倒していますが、現在は3連敗中です。

 

・大会の運営方法や特徴

 

ライダーカップは各チーム12人で争われます。

選手の選出方法ですが、ヨーロッパとアメリカで異なります。

まずアメリカはライダーカップランキング上位8人を自動的に選出、残りの4人をキャプテンとなった選手が決めます。

ヨーロッパはライダーカップ・ユーロピアン・ポイントリスト上位4名に加え、ライダーカップ・ワールド・ポイントリストの上位5名、残りの2人をキャプテンが決める方式です。

今年の選出選手は以下の通りです。

 

米国チーム】

主将:デービス・ラブIII

ダスティン・ジョンソン

ジョーダン・スピース

フィル・ミケルソン

ジミー・ウォーカー

パトリック・リード

ブルックス・ケプカ

ブラント・スネデカー

ザック・ジョンソン

マット・クーチャー

リッキー・ファウラー

J・B ホームズ

ライアン・ムーア

 

【欧州チーム】

主将:ダレン・クラーク(北アイルランド)

ローリー・マキロイ(北アイルランド)

ダニー・ウィレット(イングランド)

ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)

ジャスティン・ローズ(イングランド)

セルヒオ・ガルシア(スペイン)

ラファエル・カブレラベロ(スペイン)

アンディ・サリバン(イングランド)

クリス・ウッド(イングランド)

マシュー・フィッツパトリック(イングランド)

トーマス・ピータース

マーティン・カイマー

リー・ウェストウッド

 

競技方法は3日間で3種類のマッチプレーを行い、最も多くポイントを獲得したチームが勝利します。

<初日・2日目は2対2のチーム戦>

■午前はフォーサムの競技方法はそれぞれの組の選手が交互にボールを打っていくマッチプレーです。
■午後はフォーボールの競技方法は1人ずつプレーし、そのホールのベストスコアのチームが勝つマッチプレーです。
シングルスは通常の1対1のマッチプレーです。

 

<最終日・3日目>

1対1のマッチプレー方式。

 

勝ち点方式によって最終日に勝ち点が多いチームが勝ちとなります。

勝ち点ですが、勝利が1点、引き分け0.5点です。

 

 

・2016年の注目

2014年まで、ヨーロッパチームが3連覇を達成しており、今回は4連覇を狙っての戦いになります。

今年のメジャーを制した2人、ダニー・ウィレット、ヘンリック・ステンソンに加え、リオオリンピック金メダリストのジャスティン・ローズ、そしてローリー・マキロイと素晴らしい選手たちが顔を揃えました。

もちろんアメリカチームの陣容も層が厚く、ダスティン・ジョンソン、ジミー・ウォーカーのメジャーチャンプ2名に、ジョーダン・スピース、フィル・ミケルソン、ザック・ジョンソンと世界ランク上位の選手が顔を揃えます。今年は地元アメリカでの開催となるため、何としても連敗を止めたい所でしょうが、どのような結果が待っているのか楽しみですね!

 

<<【ザ・シングルプレーヤーニューズ】>>———————————————–

シングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。

 

特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。

気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除できます。

 

ローリスク・ハイリターンです。

【ザ・シングルプレーヤーニューズ】

無料メルマガの登録はこちらから。

無料メルマガを購読する

—————————————————————-

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント

吉田洋一郎の情報はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓

吉田洋一郎オフィシャルホームページ  

http://hiroichiro.com/

LINEで送る
Pocket