LINEで送る
Pocket

jrs_0124_s

こんにちは、みすずです。

ゴルフが好きな方は、季節を問わず楽しみたいですよね。
そこで今回は冬場のプレイで気を付けた方がいいことを吉田さんに聞いてきました。

☆~~~~☆~~~~☆

みすず
すっかり寒くなってきましたが、冬場のプレイで気を付けることってどんなことがありますか?
吉田
まずは、冬はいいスコアは出ないと思ってプレイした方がいいよ。
体は寒くて動きにくいし、ボールも飛ばないし暖かい時とは全く違う。
グリーンが凍っているなど、コースコンディションが良くない場合も多いからね。
みすず
そうですか・・・
あまり期待しないで行った方がいいということですよね。
なんだか少し寂しくなります。
吉田
まぁまぁ、中上級者にとっての冬は、
春からの新しいシーズンに向けて技術的なことを試す時期だと考えるといいと思うな。
だから、ラウンドもミスしていいから新しいことを試すテストラウンドと割り切るといいとおもう。どうぜあまり良いスコアがでないからいい時期だよ。
みすず
はい。
他にプレイで気を付けることはありますか?
吉田
体が動かないから、準備運動はしっかりとやって体を温めておいた方がいいね。
けっこうやらない人もいるんだけど、けが予防のためにも行ってほしい。
時間的に厳しいときは、ラウンド中に走って温めるだけでも違うと思うよ。
みすず
準備運動はしっかりとやらなきゃと分かっていても・・・
時間に余裕をもってゴルフ場に行かないとですね。
吉田
あとは冬の関東は風が強いから、その点は注意した方がいいかも。
風の影響でミスすることや距離感が合わないことがけっこうあると思うよ。
特に冬のアゲンストは飛ばないから、大きめの番手で打ちたいね。
吉田は、一度すごい向かい風を経験したことがあって、
崖を超えて110ヤードぐらいの距離のパー3で、普通ならPWで打つところを、
5番アイアンで打ったね。風の計算をすると、200ヤードぐらい打たないといけなかったから凄い影響だよ。
みすず
そんなにですか!(驚)
吉田
風は侮れないよ。
基本的には、自分が想像しているよりも1番手大き目を使うのがいいと思うよ。
みすず
たしかに、今まで風の見積もりが甘かった気がします。やりすぎくらいで試してみます。
吉田
冬は寒くて外でラウンドや練習する気にならない人もいると思う。そういう人は来年に向けてインドアでスイングを作り直すとか、トレーニングを頑張るとかするだけでもいいと思うよ。
みすず
分かりました。
ありがとうございます。

☆~~~~☆~~~~☆

吉田さんに聞いてみたい、ちょっとした質問等ありましたらFacebookのコメント欄にお知らせください。

「JGSI Facebookページ」

<< The Single Player’s News&Report >>———————————————–

The Single Player’s News&Reportではシングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。

特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除できます。

ローリスク・ハイリターンです。

無料メルマガの詳細・登録はこちらから。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今すぐ無料メルマガに登録したい方はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 
お名前
メールアドレス

—————————————————————-

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント

吉田洋一郎の情報はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓

吉田洋一郎オフィシャルホームページ  

http://hiroichiro.com/

—————————————————————-

LINEで送る
Pocket