LINEで送る
Pocket

こんにちは、みすずです。

吉田さんが、8月30日に「実業之日本社」から『ワッグルゴルフブック 世界標準 シングルになれるパット術 ロジカル・パッティング』を出版しました。もちろん自信作のようです!定価は、1,058円。

今回は、吉田さんに見どころを聞いてきました。

 

【目次】
Part1 日本人が知らない世界の最新パッティング理論
Part2 一流選手はメカニカルな動きに感覚を植えつける
Part3 「狙っていい」距離を知る
Part4 カップインするセットアップ
Part5 2つのストローク法
Part6 距離感をロジカルに作る
Part7 ラインの読み方
Part8 メカニカルな動きを覚えるドリル

パッティングの本を出そうと思ったわけは?

これまで当ブログでも何度かご紹介していますので、ご存じの方も多いと思いますが、吉田さんは選手時代から本や雑誌が好きで、それを読んで試行錯誤して上手くなってきました。いや、正確に言うと、読んで影響を受けた方の元へ直接行き、ノウハウを習ってきたと言います。それも、そのほとんどが海外です。

 

吉田
今回の本は、吉田が書いたというよりも、世界のパッティングのトレンドや教わったことをまとめたという形です。

 

日本ではあまりなじみがありませんが、アメリカやヨーロッパにはパッティング専門のコーチがいるとのこと。そして、その大半が感覚ではなく、ロジカルに物事を考えてパッティングの指導をしているのだそうです。

傍目から見ると、同じことを言っているコーチがいても、感覚的な面からのアプローチと知識やロジックからのアプローチでは全く異なるといいます。数値的な裏付け、根拠知った上で、なぜそうなるのかを理屈で説明できるのが欧米のパッティング専門のコーチの特徴のようです。だから一流のツアープロが納得して教わっているんですね。

 

吉田
そういう世界があることを知ってもらいたいと思ったんだよね。そしてPGAツアー選手はこういうパッティングコーチにチェックしてもらいながら、レベルの高い世界で戦っていることが伝わるといいなと思っています。

 

本の中では、PGAツター選手のパッティングにおける平均値も紹介しています。

●打点は1.6ミリトウ寄り
●フェースアングルは0.32度オープン
●インパクト軌道は0.7度アウト・トゥ・イン
●2.8度アッパーブローで振り抜く
●カップを43センチオーバーするボールスピード

つまり、このデータを具現化するパッティング・ストロークができるようになったとしたら、それは「一流選手並みにパットが入る」可能性があるということです。

本を読むことで得られるスキル

パッティングは、フィジカル的な強さや素質があまり求められないので、アマチュアも一流選手並のスキルを手に入れることができます。

 

吉田
本を読むことで、何が正しいのか、理にかなっているのかを知ることができるはずです。それを知ることで、自分の中で判断基準を持てるようになり、間違ったことをやらなくなり、自ら考えられるゴルファーになれるでしょう。
みすず
シングルゴルファーに欠かせない知識が得られそうですね。
今回もありがとうございました。

 

立ち読みができます!!

書籍内容を無料で以下に公開しているのでご覧ください。

↓↓↓

 

 

追伸:更におまけで書籍購入者無料特典でパッティングレッスン動画を配信しています。それだけでも完全に元が取れますよ。

 

ご購入はこちらでどうぞ!!

↓↓↓

 

楽天ブックスはこちら

↓↓↓

 

☆~~~~☆~~~~☆

吉田さんに聞いてみたい、ちょっとした質問等ありましたらFacebookのコメント欄にお知らせください。

日本ゴルフスイング研究所

☆~~~~☆~~~~☆<< The Single Player’s News&Report >>☆~~~~☆~~~~☆

The Single Player’s News&Reportではシングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。
特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。
気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除できます。

ローリスク・ハイリターンです。

今すぐ無料メルマガに登録したい方はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 
お名前
メールアドレス

jgsi_6

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント
吉田洋一郎オフィシャルホームページ  http://hiroichiro.com/

 

LINEで送る
Pocket