LINEで送る
Pocket

FocusBand(フォーカスバンド)がついに来たーーー!!!

 

この興奮はいつ以来でしょうか?

 

例えるなら初めて車を手に入れた時の興奮。

 

いや、ずっと片思いだった彼女と付き合って初めてデートに行った時のような興奮か!?

 

ずっとほしいと思っていた物、夢にまで見たものが手に入る喜び。

 

 

 

何かって?

 

これですよこれ。

IMG_1595

「ヘッドバンド?マラソンでも始める?」

 

No!

 

「あぁ、わかった。有名なNBA選手サインとか入っているやつね。」

 

ちがーう!

 

フォーカスバンドは右脳と左脳の使用状況やどれだけ集中しているかといった自分自身の脳の状況を瞬時にフィードバックできる機器です。

 

「全米プロゴルフ選手権」で念願のメジャー初制覇を成し遂げるなど活躍し、世界ランク1位にも輝いたジェイソン・デイの躍進の陰にはこのフォーカスバンドの脳波トレーニングが大きく貢献しています。

 

その他にも復活優勝を果たしたメジャーチャンピオン、パドレイグ・ハリントンやジャスティン・ローズなど多数のPGAツアープレーヤーがフォーカスバンドを使用しています。

 

 

ゴルフもついに脳科学の時代ですよ。

 

これが選手時代にあればよかったのになぁと思いますよ。

 

吉田は選手時代肝心な時にミスしたりしてメンタル弱いなと自覚していました。

 

そのため技術の練習と同等にメンタルトレーニングに取り組んできました。

 

それだけでは飽き足らず、脳科学にまで興味を持ち、独自に本などで調べていました。

 

当時は頭おかしいマニアックな奴だと思われていましたが時代が追い付いてきましたね!?

 

ゴルフはメンタルのスポーツと言うけれども、実際に自分自身や他の人が目で見てメンタルを判断できないことが今一歩客観性に欠けるなと感じていました。

 

選手時代に「こんな物があれば」と思っていた物がやっと現れたのです。

 

 

このフォーカスバンドの話は約一年前から聞いていましたが、その時から興奮が治まらない吉田。

 

フォーカスバンドを取り扱っている短パンがトレードマークのSさんが日本にいるというので、そろそろ現物持っているだろうと思ってアポを取りました。

 

12月ですが少し気温が温かったのでSさんの短パンを期待していましたが、さすがに冬は衣替えでしょうか。

 

次回に期待です。

 

 

そして念願のフォーカスバンド体験です。

 

IMG_1599

 

この写真は六本木ヒルズのスタバ・・・。

 

昼間っから変なバンド頭に巻いて瞑想しているわけです。

 

だいぶ変な目での視線感じましたね。

 

昔、こんな感じの頭にして瞑想とかしている人たちいましたっけ。

 

物騒な世の中ですからね。

 

見かけた皆さんお騒がせしました。

 

 

そして説明を受けながら体験。

 

フムフム、なるほど、これは予想以上にすごい!

 

 

この道具のすごいところは右脳と左脳どちらを使っているのかフィードバックを得られること。

 

IMG_1597

 

大雑把にいうと左脳はロジック、右脳はイメージの働きをします。

 

左脳を使うと赤色、右脳を使うと緑色になります。

 

吉田は理屈っぽい左脳人間だと思っていましたが、予想通り思いっきり左脳を使って真っ赤。

 

外界に意識がいくと左脳優位になるそうです。

 

ロジカルな人、人に気を使う人などは左脳をよく使っているようです。

 

 

 

 

IMG_1596

 

瞑想と深呼吸でやっと緑になりました。

 

右脳を使うと内的な意識やイメージが優位になるそうです。

 

自分の感覚が研ぎ澄まされる感じでしょうか。

 

芸術家タイプなどはこんな感じらしいです。

 

 

 

瞑想して右脳状態になると不思議なことにリラックスできるんですね。

 

すごく体も頭も軽く感じました。

 

ストレスを軽減するのにも役に立ちそうです。

 

自分の脳の使い方、思考を可視化できるフォーカスバンドはスポーツだけではなく様々な領域で使えそうですね。

 

 

 

ゴルフではルーティンを改善するには最適ですね。

 

どこで何を考えるのかまでルーティン化できますね。

 

ルーティンと言えば、五郎丸選手もこれを使えばさらに確率が高まるかも。

 

 

また、いわゆる考えすぎでミスしている人にいいかもしれません。

 

ラウンド中に「体を回して・・・」などと3つも、4つもチェックポイントを持っている人は間違いなく真っ赤な状態でしょう。

 

左脳優位になっているので、もう少し右脳を使ってイメージ優先、もしくは無の状態でプレーした方が良いなどということがわかりますね。

 

 

更に進んで、右脳を使ったスイング構築やプレッシャー下のメンタルコントロールなど、

 

フォーカスバンドでのトレーニングはゴルフ上級者には必須のものとなりそうです。

 

これからもっと進んで今は研究機関でしか使われていない機器が簡易化されて、更に細かく脳のどの部分を使っているのかわかるようになるんでしょうね。

 

いやー、思考まで可視化とはすごい時代になりましたね。

 

ゴルフ界も今まで以上に可視化が進みますね。

 

吉田は先行で入手できたので早速試しながら使ってみたいと思います。

 

その模様は後ほどお知らせします。

 

 

 

フォーカスバンドの詳しい情報は以下です。

http://focusband.jp/

フォーカスバンドを取り扱っている短パンのSさんのサイトです。

 

<<【ザ・シングルプレーヤーニューズ】>>———————————————–

 

シングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。

 

特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。

気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除してください。

 

ローリスク・ハイリターンです。

 

【ザ・シングルプレーヤーニューズ】

無料メルマガの登録はこちらから。

無料メルマガを購読する

 

—————————————————————-

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント 吉田洋一郎の情報はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓

吉田洋一郎オフィシャルホームページ

 http://hiroichiro.com/

—————————————————————-

 

 

LINEで送る
Pocket