LINEで送る
Pocket

 

こんにちは。

ゴルフスイングコンサルタントの吉田洋一郎です。

今回は「フェースを開いてボールを上げるアプローチの打ち方をご紹介します。

 

吉田はティーチングを学ぶ前は上げるアプローチが苦手でした。

フックグリップで手を返さない打ち方をしていたので、ハンドファーストのインパクトになり

リーディングエッジが先行し、ロフトが付いて当たりがちでした。

更に、ヘッドを走らせる動きができず、短い距離の柔らかいアプローチやバンカーショットも苦手でした。

ヘッドを走らせてバンスを使うアプローチを学んでからはアプローチが非常に簡単になりました。

上げるアプローチも思いどおりに打てるようになり、スピンショットも打てるようになりました。

ただ、最初は手打ちみたいな感じで不安定になるのではないかと思いましたが、

今までが体でコントロールしすぎていたのでしょう。

手ではなく、クラブを上手く使うという発想で、ヘッドを加速しながら打つことができると

上げるアプローチを身に付けることができると思います。

 

「フェースを開いてボールを上げるアプローチの打ち方」の動画をご紹介していますので、

動画を参考にして練習に取り組んでみてください。

 

☆~~~~☆~~~~☆<< The Single Players TV >>☆~~~~☆~~~~☆

ゴルフが本気でうまくなりたい人必見!

今すぐYouTubeチャンネルのご視聴はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

The Single Players TV

 

☆~~~~☆~~~~☆<< The Single Player’s News&Report >>☆~~~~☆~~~~☆

The Single Player’s News&Reportではシングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。
特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。
気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除できます。

ローリスク・ハイリターンです。

今すぐ無料メルマガに登録したい方はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 
お名前
メールアドレス

jgsi_6

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント
吉田洋一郎オフィシャルホームページ  http://hiroichiro.com/

 

LINEで送る
Pocket