LINEで送る
Pocket

こんにちは、みすずです。

 

マスターズで優勝したパトリック・リード選手に関する情報が少ないので、吉田さんにお聞きしました。

 

☆~~~~☆~~~~☆

みすず
以前、吉田さんは、日刊のコラムで、パトリック・リード選手のコーチの話を紹介されていましたね。
そもそも、なぜ取材しようと思われたのですか?
【参考】
米国で大人気のパトリック・リードが乗り越えるカベ
吉田
ライダーカップでの活躍を見て、「すごい」と思って取材をさせてもらったよ。
ちなみに、ライダーカップというのは、アメリカの代表選手とヨーロッパの代表選手による対抗戦で、2年に1回開催される。
団体戦形式で行われて、メンバーに選ばれるというのも名誉なこと。
勝負は真剣そのもので、欧米では4大メジャーよりも盛り上がると言っても過言ではないよ。
みすず
団体戦なんですね!
パトリック・リード選手は、日本ではあまり馴染みのある選手ではないので、マスターズでの優勝ではっきり分かったという感じです。吉田さんはリードのコーチに取材に行かれたんですよね?
吉田
そうなんだ。それがまた珍道中になってしまったよ。変な東洋人が来たと思われたかもね(笑)。
このときの取材はドタバタ度合いは3本の指に入るね。
パトリック・リード選手は、ケビン・カーク氏とジョシュ・グレゴリー氏という2人のコーチがいて、ケビン氏が技術的なことを教えるスイングコーチで、ジョシュが練習の仕方やメンタル的なアプローチなどを教えるパフォーマンスコーチ。
最初に、ケビンのところに取材に行ったんだけど、途中でケビンのアシスタントと音信不通になってしまって、詳しい場所も分からないまま、ホームページでパフォーマンスセンターの場所を探して行ったんだよね。
でもそこにケビンはいなくて、車で5分ほど離れた場所にいるというので行ったところ、「えっ、来たの」という顔をされたよ。
ジョナサン・ベガス選手の指導中だった。

みすず
突撃訪問のようになってしまったのですね(^^)
そこからどうされたのでしょうか?
吉田
「とりあえず写真だけ撮らせてほしい」と無理やりお願いして、ベガス選手の指導中にもかかわらず撮らせてもらった。
そして吉田のアメリカ滞在中に「時間を作ってほしい」と直談判して、ケビンの連絡先を教えてもらい、ジョシュのいるダラスに飛んだよ。
17時の約束だったんだけど、現地に着いてから、ジョシュ氏に「今日は雨が降って練習場がクローズになっているから、明日の朝にしてほしい」と言われ……。
違う予定が入ったみたいでね。
結局、翌日の8時に取材させてもらったよ。
みすず
そんな理由のドタキャンあるんですね。すんなりいかないものですね。
吉田
もう慣れたけどね。
ジョシュの取材の後に、ケビンに会えることになって、飛行機は既にちょうどいい便がなくて今度は車で5時間半かけて行ったよ。
みすず
吉田さん、タフですね!
吉田
レッスンフィーはもちろん、取材のお礼もお支払いしているんだけど、こうなってしまうんだよね。
でも、こんなもんだと思っているから、楽しんでいる部分もあるよ。
今では、会場で会っても覚えてくれていて、声を掛けてくれる。
日本だと敬遠されるかもしれないけど、これも考え方によっては熱意だと受け取ってくれることもあってね。
こういうドタバタ劇の後に、よい関係が築けることも多いよ。
みすず
興味深い吉田さんのコラムは、こういう取材から生まれるものなのですね。
ところで、パトリック・リード選手は、どんなプレーヤーなのでしょうか?
吉田
一言でまとめるなら「総合力に優れている選手」だね。
そして精神力がとても強い選手だと思うよ。
団体戦であるライダーカップって、一番プレッシャーがかかる試合だと言ってもいいと思うんだけど、その中で活躍できるんだから、本当にすごいと思う。
一緒に組んだジョーダン・スピース選手よりも活躍していたよ。
大歓声を自分の味方にできる選手なんだなと思った。
みすず
団体戦って私は絶対参加したくないです。
吉田
アマチュア選手もそういう人多いよ。
パトリック・リード選手は、どんな場でも自分の世界に入れるタイプなのかもしれないね。
練習ラウンドをひとりで周るのも、自分のことに集中したいからなのかもと思うよ。
リード選手は、ライダーカップのときに限らず、勝負所でパターを決める印象がある。
本当にメンタル的な強さを持っているよ。
みすず
「自分の世界に入る」
ひとつのキーワードのような気がします。
吉田
そうだね。
パトリック・リード選手はマスターズチャンピオンになったのだから、もっと注目してほしいね。よいプレーをするのでたくさんの方に見てほしいと思う。
みすず
ぜひ、よいプレーがあったときには教えてください。
今回もありがとうございました。

 

☆~~~~☆~~~~☆

吉田さんに聞いてみたい、ちょっとした質問等ありましたらFacebookのコメント欄にお知らせください。

日本ゴルフスイング研究所

☆~~~~☆~~~~☆<< The Single Player’s News&Report >>☆~~~~☆~~~~☆

The Single Player’s News&Reportではシングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。
特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。
気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除できます。

ローリスク・ハイリターンです。

今すぐ無料メルマガに登録したい方はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 
お名前
メールアドレス

jgsi_6

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント
吉田洋一郎オフィシャルホームページ  http://hiroichiro.com/

 

LINEで送る
Pocket