LINEで送る
Pocket

_p2a9079

こんにちは、みすずです。

ダブルボギーやトリプルボギー、出したくないですよね。
でも出てしまう・・・。どうしたら避けられるのでしょうか?
吉田さんに聞いてみました。

☆~~~~☆~~~~☆

みすず
この前ラウンドした時に前半調子よかったのですが、後半の出だしにトリプルボギーを打ってそこからガラガラと崩れていきました(泣)。
ダブルボギーやトリプルボギーを避けようと思ったら、どうしたらいいのでしょうか?
吉田
うーん。たしかにダボとトリを打つと気も滅入るし、スコア的にも避けたいよね。でも、やっぱりゴルフをしていればダボ・トリは出てしまうものだから仕方がない部分はある。ただ、コースマネジメントや考え方でスコアをまとめることはできるものだよ。
1ホールで大叩きしないための対策としては、「絶対に無理をしない!」ことだと思うよ。
みすず
安全策ってことですよね!?分かるような、分からないような。
もう少し具体的に教えてください。
吉田
自分の実力以上の事をしないということだね。ついつい自分のことは都合よく考えてしまうから、自分の力を過小評価するくらいがいいかもしれない。アマチュアのプレーを見ていると、吉田の技術でも挑戦しないような状況で無謀な賭けをしている人を見かけることがあるな。他人のプレーを見ている感覚で俯瞰して考えてみるといいよ。 
みすず
たしかに人のプレーって見ているとわかりますよね。具体的に何から始めたらいいですかね?
吉田
まずはダブルボギー、トリプルボギーを打つときの自分のパターンを分析してみるといいよ。
例えば、ドライバーでのOBが多いなら、絶対にOBが出ないように対策してみる。スコア重視ならスプーンやアイアンでティーショットを打つ選択を試してみたっていいね。
アリヤ・ジュタヌガンみたいに最初からドライバーをキャディバックに入れないという手もある。
もしパターが下手で3パット、4パットが当たり前であれば、カップに入れることは考えずに、距離感だけに注意して近づけることを目指すとかね。
みすず
まずは自分のゴルフの分析をしてみて傾向をつかまないといけませんね。
私の場合は、ついつい苦手なアプローチで「ここでビビったらダメだー!!」って
気持ちを奮い立たせて、無理な攻め方をするので、これも改めないといけませんね。 
吉田
せっかくグリーン周りに来ているのにそこからアプローチで往復ビンタの人って悲しいよね。そこで簡単にダボになってしまう。寄せようと思わないでまずグリーンに乗せようと考えてみたらどうかな。そのためにはトップは最悪だよね。少しくらいのダフリならグリーンに乗るから、ダフリはOKと思えば気が楽になって意外と寄ってしまうなんてこともあるよ。
みすず
林の中やバンカーも一緒で無理しないように気を付けたいと思います。ありがとうございました。 

☆~~~~☆~~~~☆

吉田さんに聞いてみたい、ちょっとした質問等ありましたらFacebookのコメント欄にお知らせください。

日本ゴルフスイング研究所

<< The Single Player’s News&Report >>———————————————–

The Single Player’s News&Reportではシングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。

特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除できます。

ローリスク・ハイリターンです。

無料メルマガの詳細・登録はこちらから。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今すぐ無料メルマガに登録したい方はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 
お名前
メールアドレス

—————————————————————-

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント

吉田洋一郎の情報はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓

吉田洋一郎オフィシャルホームページ  

http://hiroichiro.com/

—————————————————————-

LINEで送る
Pocket