LINEで送る
Pocket

_P2A8378
こんにちは、みすずです。

今回は、「ゴルフの上級者に見えるしぐさ」について吉田さんに聞いてみました。

☆~~~~☆~~~~☆

みすず
ラウンドに行くと、カッコいいなーと思う人と、
ん?と思う方がいらっしゃいますよね。
吉田
・・・
・・・
・・・
みすず
あ、顔とか服装じゃないですよ!仕草などの雰囲気です、雰囲気!
吉田
何の話かと思ったよ(笑)
仕草がカッコいい人っているよね。
吉田は仕事がらスイングに目がいくけど、
立ち振る舞いも大事だなと思っているよ。
ゴルフ上級者なら身に付けておいた方がいいと思うし、
初心者の人も知っているとカッコよく見えるからおすすめだな。
みすず
具体的には、どんなしぐさがカッコいいと思いますか?
吉田
いくつかあるけど、
まずは、「ティーアップの仕方」。
ティーの上にボールをのせて持った状態で、一緒に地面に指すのがベスト。
これは逆にティーだけ先に指して、その後ボールをのせるのは、避けた方がいいね。
「大丈夫?」って思われちゃう。吉田はすごく違和感を感じるよ。
そんなティーアップをしているプロを見たことはないよ。
みすず
これは知っているか知らないかの差ですね。

吉田
まぁ、シングルの人でこれをやっている人はいないと思うけど。
あとは、ティーアップのときは、ティーの高さとかあまり細かく気にしない方がいいと思うよ。
「あーでもない、こーでもない」とドライバーを当てて確認したり細かくやっていると、痛い人だと思われるから。
初めてラウンドに行くなら、
公園とかでボールのティーアップを練習しておくと、いいかもね。
みすず
指すときの体勢はどうでしょう?
吉田
あー、これもたまに気になる人がいる・・・。
思いっきり両膝を曲げてしゃがむのはNG。
クラブを左手に持って杖代わりにして、右足で体重を支えて腕を伸ばして指す、
こんな感じがスマートなんじゃないかな。
しゃがみこんでいると、「今日は腰が痛いのかな?」って心配になっちゃうよ。
みすず
「よっこいしょ」ってしないように気を付けます^^
ほかにプレイ中のしぐさで何かありますか?
吉田
打った直後に「あ~!」「うわぁ!」とか言わない方がいいかな。
結果はどうなるか分からないんだからさ。
意外とそのままグリーンオンしたり、低いボールでフェアウェイキープしてナイスショットだったりすることもあるでしょう。
それなのにそういう言葉を言ってしまうと、ミスショットってバレちゃう。
うまい人こそ、こういうことは言わないものだよ。
落ち着いている。
弱みを見せない、ノーリアクションで!
みすず
ついつい・・・。
痛いところを突かれた気分です。
吉田
あとは仕草というかマナーの話になるけど。
キャディーさんが付いてプレイする場合は、旗を持ってあげると、
できるゴルファーだなーと思う

先輩が旗を持っていたら、先輩から旗を譲り受ける方がいい。
特に年配のゴルファーには常識的な話だから、持たせたままだと、
なんだコイツって思われるよ。営業関係の人は絶対にやらないとダメ。
みすず
基本的なこと聞いていいですか。
私、よく理解できなくて。
キャディーさんの旗を持ってあげた方がいい理由は?
吉田
キャディーさんって、忙しい。
今のホールのクラブの片付けをして、次のホールに行ってクラブの準備をしなきゃいけないんだ。
旗を持ってもらえなかったら、全員が打ち終わるまで待っていないといけないから、
バタバタしちゃって、大変になっちゃうってわけ。結構大変なんだよ。
だからスマートにプレイするなら旗を持ってあげた方がいいと思うよ。
みすず
なるほど、勉強になります。
気が利かないヤツだなーと思われる前に・・・ですね。
先輩に持っていかれちゃう前に頑張ります。
ありがとうございました。

☆~~~~☆~~~~☆

吉田さんに聞いてみたい、ちょっとした質問等ありましたらFacebookのコメント欄にお知らせください。

日本ゴルフスイング研究所

<<【ザ・シングルプレーヤーニューズ】>>———————————————–

シングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。

 

特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。

気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除できます。

 

ローリスク・ハイリターンです。

【ザ・シングルプレーヤーニューズ】

無料メルマガの登録はこちらから。

無料メルマガを購読する

—————————————————————-

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント

吉田洋一郎の情報はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓

吉田洋一郎オフィシャルホームページ  

http://hiroichiro.com/

—————————————————————-

 

LINEで送る
Pocket