LINEで送る
Pocket

せっかくスコットランドに来たので

全英オープンの本当の難しさを体感するためにセントアンドリュース・オールドコースをラウンドすることにしました。

でも、予約はないんです。

通常予約は一年前に終了。ツアー会社のパッケージも在庫なし。

前日の抽選にも外れて当日の順番待ちしかない状況です。

ここまできたら順番待ちをするしかないと思ってセントアンドリュースに向かいました。

 

 

 

IMG_2757

 

 

 

せっかくなのでオールドコースホテルに宿泊。

夜8時に到着して、宿泊したオールドコースホテルの受付のメリッサに順番待ちについて質問。

何時ならプレーできそうかなと聞いたところ、

 

「午前4時に行けば大丈夫だと思うわ。でも午前1時から待っている人もいるらしいみたいね。」

 

「Really?」

 

4時でも信じられないけど1時ってどれだけクレイジーだよと変に話が盛り上がりました。

 

せっかくのオールドコースホテルでゆっくりしたいところですが、仕方がありません。

こうなったら睡眠時間を削って満喫です。

 

IMG_2

 

部屋のテレビには名前入りで歓迎のメッセージが。

全英オープンではホテルに空きがなく、あまり良いホテルに泊まれなかったので

やっとちゃんとしたホテルに泊まれて癒されました。

 

 

IMG_2802

 

 

 

 

午前1時まで仕事をして2時間睡眠をとって3時に起床。

まだ真っ暗です。

この時間の18番の写真はレアでしょう。

 

 

暗闇の中スターター小屋に午前3時半に到着。

誰もいなかったら間違った場所に1人で並んでしまったらどうしようと不安を持ちながら行ってみると・・・・。

 

 

IMG_2806

 

 

いました。

暗闇の中すでに9人。

写真は明るく見えますが、実際は結構真っ暗でした。

 

最前列の人に何時に来たのか尋ねてみると、

「オレは1時だ。でももっと早い奴がいたよ」

そう言って指差した曲がり角の先にはこれ↓

 

 

IMG_2808

 

 

5つの寝袋らしきものが・・・。

一瞬目を疑いましたが、明らかに人。

「たぶんこいつらは前の日の10時くらいには来てたはずだぜ。」

さすがに1時の人も肩をすくめて呆れ顔。

いやいや、3時半では甘すぎましたね。

ゴルフをプレーするのに寝袋持参!

オールドコース恐るべし。

 

IMG_2833

 

15番目の順番待ちは絶望的だなと半ばあきらめモードでした。

なぜなら、その日の13時半にはエジンバラ空港に出発しなくてはいけなかったんです。

18ホールのラウンドはほとんど無理かと思っていました。

しかし、旅ではいつも運がよく道が開けていくんですよね。

キャンセルが続々と出て8時10分スタートでラウンドすることができることになりました。

 

JRS_009

 

生まれも育ちもセント・アンドリュースのダンカンがキャディーを務めてくれました。

ダンカンとはサッカーの話題で盛り上がりましたね。

スコットランドのレンジャースのファンのようです。

もちろんシュンスケ・ナカムラは知っていると言っていました。

セント・アンドリュースに近いダンディーFCにGK川島選手がいたようですね。

 

 

 

JRS_011

 

フロントナインはショットが好調で順調にラウンドし、11番まで3アンダー。

コースはフラットで距離もそれほど長くないのでショットが良ければなんとかなります。

ティーショットとセカンドの落としどころが見えないので距離感は難しいですね。

グリーンはアンジュレーションはあるもののスピードは遅かったですね。

ダンカンが丁寧にラインを読んでくれました。

リンクスは大したことはないなと気持ちよくラウンドしていました。

 

JRS_0065

 

7番あたりからコースが交差したり、同じフェアウェイを共有したりします。

誰がどこに打つのか、どのタイミングで打てばいいのかわかりません。

日本では安全面からしてまずないでしょうね。

 

JRS_026

 

バンカーに入ると横に出すだけというパターンが多いです。

後半は風が強まり横殴りの雨。

球が曲りはじめてラフやブッシュ、バンカーにつかまり始めるとあっという間に

3ホールで7オーバー。

やっぱりリンクスは厳しいですね。

一つ歯車が狂うとアッという間に大量失点です。

 

JRS_031

 

名物ホール、17番のホテル超えショット。

ホテルに当たるイメージがすごくするんだけどとダンカンに話しかけると、

「ホテルに当たっても弁償しなくても大丈夫だ」

と慣れた口調で励まし!?の言葉をかけてくれました。

 

気が楽になって打ったショットはホテルの敷地を超えベストポジション。

2打目もナイスショットでピン2メートルでしたが入らず。

 

JRS_032

そして、お決まりの写真。

今回はセント・アンドリュース在住の2人とアメリカ、日本の4人でラウンドしました。

 

ゴルフの聖地、セント・アンドリュースは非常に穏やかな気持ちでラウンドできるコースでした。

たぶん自然が作り出した景色のせいなのでしょうね。

まさに聖地と呼ぶにふさわしいコースでした。

朝3時に起きた甲斐がありました(笑)。

 

 

<<【ザ・シングルプレーヤーニューズ】>>———————————————–

シングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。

 

特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。

気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除できます。

 

ローリスク・ハイリターンです。

【ザ・シングルプレーヤーニューズ】

無料メルマガの登録はこちらから。

無料メルマガを購読する

—————————————————————-

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント

吉田洋一郎の情報はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓

吉田洋一郎オフィシャルホームページ  

http://hiroichiro.com/

—————————————————————-

 

 

LINEで送る
Pocket