LINEで送る
Pocket

 

_P2A9080こんにちは、みすずです。

「ゴルフのラウンドが決まったらやっておくべきこと」で少し触れた『風』の話。
事前にやっておいた方がいいこと、当日気を付けることを吉田さんに聞いてみました。

☆~~~~☆~~~~☆

みすず
ラウンド中の風の影響って結構あるものですか?結構地を這っている時があって気にならない時もあるのですが(苦笑)。
吉田
風の影響はすごくあるね。2番手、3番手変わるような強風だともう同じコースとは思えないよね。昔、120ヤード崖越えのパー3を5番アイアンで打ったね。普通ならピッチングウェッジの距離なんだけどね。みんな雨の方が難しいと思っているかもしれないけど、風の方が難易度が高くなると思うよ。
吉田の印象だと、アマチュアは風を過少に評価する傾向がある気がするよ。かなりのアゲンストなのにそれじゃ届かないよっていうクラブ持ってたりするね。
アマチュアは風に強い球ってなかなか打てないので、風を甘く見ないで番手選びに気を付けた方がいいよ。
みすず
はい!
では、風向きはどういう形で確認したらいいですか?
吉田
まずはスタート前にコースの全体図を手に入れて、
風向きを書き込んでおくと、後で風を読み取りやすくなるかな。スコアカードに地図が書いてあったりするから探してみるといいかもね。全体の風の向きがわかると風向きがわからなくなった時に判断の助けになるよ。その日の天気予報で風向きチェックし、現地で方角も把握すればより良いね。
みすず
事前に準備ですね!
では、実際にラウンドに出た後は?
吉田
「立っている位置」と「ターゲット周辺」の風向きをチェック!
「立っている位置」の風向きは、体で感じたり、草を飛ばしたりして判断するといいね。
「ターゲット周辺」は、ピンフラッグがどれだけなびいているか、木がどっちの方向に揺れているか見るといいよ。
みすず
自分の立っている位置と目標物のあたりでは、風向きが違うことがあるのですね。
吉田
そして、できるだけ正確に読むためには、前にラウンドしたホールの風向きを覚えておくことも役立つね。コースは隣接している場合が多いから迷った時には既にラウンドしたホールの風の向きを参考にするとより正確に風を把握できると思うよ。あとは冒頭に話をしたコース全体図の確認もいいね。
みすず
 風を読む方法はたくさんあるのですね。今度試してみます。
勉強になりました。

☆~~~~☆~~~~☆

「ミスった―」と思ってもその原因は風だった・・・なんてこともあったかもと感じた今回の話でした。
春は風が強いので、これからの季節は風を意識しないといけないですよね。

吉田さんに聞いてみたい、ちょっとした質問等ありましたらFacebookのコメント欄にお知らせください。

日本ゴルフスイング研究所

 

<<【ザ・シングルプレーヤーニューズ】>>———————————————–

シングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。

 

特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。

気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除できます。

 

ローリスク・ハイリターンです。

【ザ・シングルプレーヤーニューズ】

無料メルマガの登録はこちらから。

無料メルマガを購読する

—————————————————————-

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント

吉田洋一郎の情報はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓

吉田洋一郎オフィシャルホームページ  

http://hiroichiro.com/

—————————————————————-

 

LINEで送る
Pocket