LINEで送る
Pocket

MHKin 03

 

「世界的権威クウォン教授の筋力・柔軟性に頼らない

バイオメカニクス飛距離アップセミナー」のご案内。

 

 

飛距離が年々落ちている。

 

スイング改造をして飛ばなくなってしまった。

 

筋トレや柔軟性をアップさせたけど飛距離が伸びない。

 

 

そんな頑張っているのに報われないゴルファーに受講していただきたい

 

飛距離アップのためのセミナーをご用意いたしました。

 

 

スイング改造も筋力トレーニングも大事です。

 

しかし、肝心の力を効率よく発揮し、伝えるということを行えていなければ相当なロスが発生します。

 

 

あなたの周りにもいないでしょうか?

 

なぜ、飛ぶのか不思議な人。

 

もしかするとあなたは持てる力の30%しか発揮できず、

 

その人は80%を発揮しているかもしれません。

 

その違いが飛距離の差になっているのかもしれません。

 

 

今回は筋力、柔軟性、スイング、年齢を論じる前の大前提となる

 

バイオメカニクスに基づく「飛距離アップの法則」を学んでいただきます。

 

 

 

今回のセミナーではゴルフバイオメカニクスの世界的権威、

 

ヤン・フー・クウォン教授を招いて、バイオメカニクス(生体力学)を用いた

 

アマチュア向けの飛距離アップセミナーを開催します。

IMG_2742

 

クウォン教授はタイガー・ウッズの復活を託されているゴルフコーチ、

 

クリス・コモにバイオメカニクスを指導したことで世界的に注目されています。

 

 

クウォン教授はそれ以外にも

100人近くのアメリカのPGA、LPGA、下部ツアーの選手たちの

 

スイングをバイオメカニクスの観点で分析し、指導をしてきました。

 

今回は実際の選手のデータ分析と学術的視点から導き出された、

 

地面やクラブのエネルギーを効率よく使う「飛距離アップの法則」を皆さんに伝授いたします!

 

【開催概要】

 

開催日: 7月23日土曜日

開催時間: 13時30分~17時

開催場所: トータルゴルフフィットネス

講師: クウォン教授

募集人数 8名様

料金 ¥32,400(税込)

お問い合わせ・お申し込み info@jgsi-pacificrealize.co.jp

 

 

 

吉田はクウォン教授のテキサス女子大学の研究室でスイングを解析してもらい、

 

クウォン教授の分析によって飛距離アップの新しい学びを多く得ることができました。

 

あなたもバイオメカニクスに基づいた「飛距離アップの法則」で今までで一番の飛びを実現してください。

 

 

クウォン教授の詳しい情報は最新の「ゴルフスタイル」吉田の連載記事にてご紹介しています。

 

こちらの記事もどうぞ↓

クウォン教授にゴルフバイオメカニクスを学ぶinテキサス

 

<<【ザ・シングルプレーヤーニューズ】>>———————————————–

シングルプレーヤーのためにスイング構築のヒントをメールマガジンとオンラインレポートで配信しています。

有料の価値の情報を無料で配信しています。

 

特に現在80台~70台後半のスコアからパープレー以下を目指して飛躍したいと思っている方は読んでください。

気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除できます。

 

ローリスク・ハイリターンです。

【ザ・シングルプレーヤーニューズ】

無料メルマガの登録はこちらから。

無料メルマガを購読する

—————————————————————-

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント

吉田洋一郎の情報はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓

吉田洋一郎オフィシャルホームページ  

http://hiroichiro.com/

—————————————————————-

 

LINEで送る
Pocket